空飛ぶソイ・ソーセージの全て

日々の記録をぐずぐずにしたうえで一本、腸詰に仕上げたソイ・ソーセージが空を飛ぶわけがない、中身なんてないから。

2017年6月22日(木)


 用事半気性半鐘はじゃーんじゃーんでも書く方はじゃーんじゃーんと言うわけにもいかず外装手巾。
 朝立てるものはものだけじゃないよってさいてー、でもその日の予定も立ててしかしながら何故だろうるるるスケジュールは流れ流れて行く間に変わる水が、腹ぁ壊すなよ。だからさぼって時系列ごとに年表作るなんて地味な作業が滋味に繋がるのかしらん。人は、初めちょろちょろっと仕事に取り掛かりたがるけれどもそうすると大抵、中ぱっぱとはいかずしまいにぐずぐずのぐちゃぐちゃとなる。だからやっぱり下拵えというか下準備というか下積みというかをみっちり重ねておくことは大切なのである。初めをおろそかにして後でやればいいやなんてのんきののんちゃんでいるために後になってもうどうしようもなくなっちゃってどうにかなるさの後でが今なのだけれどもそんときゃもう手遅れ、時機ははるか後方に逸して。と垂れる当方は出たとこ勝負でこのほどまでのらりくらりとやって来たばかりに根がない基礎がないんだなあ。しこしこ、とにかく資料の整理に費やす。
 夕方、お握り(鮭・梅干)食ってまた資料収集、でも、やぱりインターネット、性に合うのか合わないのか、やってっと二時間すぐに過ぎ去って、でも何も残らない気がするガス爆発起こしたくなるほどくさくさしてからに残業。
 79転び80起きできんのは転んでだって前のめりだからやっぱラブレー読みは違わいとぐんぐん、こっちもね。
 枝豆や胡桃のお萩の作り方など学習しつつ眠れない夜には煙、夜に汚らしく揚がっている。漕舟。